ピアノ初心者の私でも弾けた!初心者向け、おすすめクラシック曲5選

ピアノをはじめて、ハノンやバイエル、チェルニー、ブルグミュラーなどの練習曲に取り組んでいると、

そろそろ他の有名なクラシック曲に取り掛かりたいな?と思いますよね?

ハノン、バイエル、チェルニー、ブルグミュラーって何。。?と言う方はこちら(ピアノの練習開始 初心者向け教本5選)から読んでみてください。

私もハノン、チェルニー、ブルグミュラーの教則本を進めながら、他のクラシック曲に挑戦したくて、ネットで初心者向けのクラシック曲を検索しました。

ところが、初心者向けと紹介されている曲の中には結構難しい曲が紹介されていたりするんです。

よくネットで見る初心者向けの曲をレビューした記事(ピアノ初心者におすすめのクラシック5曲。本当におすすめ。。?)です。よければご覧ください。


今回は難易度が低めで、私が実際に挑戦して弾けるようになった、

初心者が手を出しやすいクラシック曲を5つご紹介します。

私のピアノのレベル

まず私のピアノのレベルについて、、

中学のころ合唱コンクールの伴奏がしたくて独学でピアノを始め、中学、高校の頃に2年ほどピアノ教室に通っていました。🎹

その後、ピアノからは遠ざかっていましたが、約20年ぶりに独学でピアノを再開。😀🎹

基礎からやり直したくて、チェルニー、ブルグミュラー、ヘラーなどの練習曲から取り組みはじめました😀

2020年の8月にピアノの練習を再開して、練習18ヶ月(2022年の2月現在)です。

今のレベルはブルグミュラー25の練習曲を終了程度のレベルといったところだと思います。☝️

それですので、これからご紹介する曲はブルグミュラーの25の練習曲終了程度の方、

もしくは今ブルグミュラーの25の練習曲に取り組んでいるレベルの方におすすめのできる5曲です。


【初心者向け】おすすめクラシック曲5選

【平均律クラヴィーア曲集プレリュード1番】バッハ

ポケットピアノライブラリー バッハ 平均律クラヴィーア曲集 第1巻 (zen-on pocket piano library)

まずはバッハの平均律クラヴィーア曲集から1番です!誰もが必ず聞いたことのある曲。🎹☝️

おすすめの理由としまして、この曲はハ長調でかかれていまして、途中シャープ♯とフラット♭の音が少なくて譜読みがしやすい。🤩

また、ずーっと同じリズムの16分音符で書かれていますので、「楽譜が読めない」という方でも、音階を書き込んでしまえば、簡単に弾くことができると思います。😀

指使いもあまり迷うことはなく、はじめの2音を左手で、残りの音を右手で。☝️

ペダルも基本的には一小節ごとに踏み直せばいいと思うし、ペダルの練習にもいいと思う。🤔

1小節ごとに違った和音の響きを感じられるのもいいですよね。😀

私の演奏。


【メヌエット ト長調】 バッハ

バッハ ピアノ小品集 解説付

2曲目はバッハのメヌエット ト長調です。🎹☝️

ト長調ということで、シャープ♯が1つついていますが、音の数はそこまで多くないので譜読みはしやすいと思います。😀

16分音符など、難しい音符が出てこないのも良い。🤩

途中で指使いが少しややこしい部分があるので、指番号が書かれている楽譜を参考にした方がいいかもしれません。🤔

モルデントという装飾記号(【〜】に縦線の入った記号)がついている箇所がありますが、そこもはじめは無視でいいです。🤣

この曲の練習に関してはこちら(バッハ メヌエット ト長調、ピアノ独学で演奏してみた)

私の演奏。


【ジムノペディ1番】サティ

ピアノピースー471 3つのジムノペディ/サティ (全音ピアノピ-ス 471)

3曲目はフランスの作曲家、サティのジムノペディ1番です。🎹☝️

ドとファにシャープ♯がついていますが、ゆったりとした曲で、音符自体はシンプルなので、譜読みはしやすい。😀

ただ、左手は飛躍(ある音から、離れた音(鍵盤)へ手を移動して弾くこと)が続きますので、慣れるまでは少し難しいと感じるかもしれません。😅

慣れてしまえば、弾いていてとても心地いい曲ですし、弾いている自分に酔えます。🤣🤣笑

この曲の練習に関してはこちら(サティ ジムノペディ 1番 ピアノ独学で演奏してみた【練習4週間、合計約5時間】)。

私の演奏。ここまで弾けるようになった合計の練習時間は5時間。


【月光第一楽章】ベートーベン

ピアノピースー001 月光の曲/ベートーベン (全音ピアノピース)

4曲目はベートーベンの月光第一楽章です。🎹☝️

シャープ♯やダブルシャープなどの臨時記号が多くでてきて、譜読みも大変だし、今までの曲より少し難易度は上がります。😅

右手のメロディーと伴奏の3連符を弾きわけるのも難しいですが、曲はゆっくりとしたテンポなので、練習をしたらきっと弾けるようになると思います。😀

左手はオクターブが続くので、手が小さくオクターブが届かないという方は少し工夫が必要になるかもしれません。🤔

難易度は少し高いですが、一つ一つの音を丁寧に譜読みしながら弾いてみたい曲です。🤩

この曲の練習に関してはこちら(ベートーベン 月光第一楽章 ピアノ独学で演奏してみた【練習4週間、合計約7時間】)

私の演奏。ここまで弾けるようになった合計の練習時間は7時間。


【プレリュード7番】ショパン

ショパンプレリュードとロンド 全音ピアノライブラリー

最後にご紹介するのはショパンの曲です。🎹☝️

え😳!?初心者でもショパンの曲が弾けるようになるの😳!?

。。。。。。。私は弾けました。😂

ショパンの曲に憧れのあった私が、何かショパンの曲で初心者でも取り組みやすい曲はないか?と探した結果、発見した曲です。あの有名な製薬会社のCMで使われていた曲。🎹☝️

イ長調でシャープは3つ付いていますが、この曲はなんと16小節しかなくて、とても短い曲です。😂

特に難しいリズムもないですし、テンポもそこまで速くありません。ただ、少し音の数が多いので譜読みの時は注意が必要ですね。🤔

この曲の練習に関してはこちら(ショパン プレリュード 7番 ピアノ独学で演奏してみた【練習4週間、合計約3時間】)

私の演奏。ここまで弾けるようになった合計の練習時間は3時間。


まとめ

私が今まで取り組んできて、弾けるようになった曲を5曲紹介しました。🤩

独学でピアノを楽しんでいるので、クラシック曲を紹介してくれるピアノの先生が私にはいません。😅

それなので、私は新しい曲に取り組む時は難易度がどうか事前に調査をしてから取り組んでいます。🤣

ベートーベンの月光に関しては他の4曲より少し難易度は高いかもしれませんが、私が弾けるようになったので、きっとあなたも弾けるようになるはず。☝️🎹

私の感覚では難易度が低い順に、🎹

【平均律クラヴィーア曲集プレリュード1番】バッハ

【メヌエット ト長調】 バッハ

【ジムノペディ1番】サティ

【プレリュード7番】ショパン

【月光第一楽章】ベートーベン

かな🤔?と思います。

私のように独学で何かクラシックの曲に挑戦してみたいとおもっている方の参考に少しでもなればいいなと思います。😀

Ichiropracticespiano

シェアする

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする