ブルグミュラー25の練習曲【小さな嘆き】、ピアノ独学で演奏してみた

ブルグミュラー 100 16 【小さな嘆き】
Burgmüller Op.100 No.16

練習してきた曲たちの動画ご紹介をします😂

ちなみに現在はチェルニー、ブルグミュラー、ハノンの3つの練習曲に取り組んでいます😀

それぞれの楽譜を購入したわけでは無く、

3つの練習曲が1冊にまとめられた楽譜本を購入して、3つ同時に進めています😗

今回の演奏してみたは、

ブルグミュラー 100 16【小さな嘆き】
Burgmüller Op.100 No.16

です😄

ブルグミュラーのOp(オーパス、作品という意味らしいです)100は、

ブルグミュラーの25の練習曲としてよく知られています。

ブルクミュラー25の練習曲 全音ピアノライブラリー

初心者向けの練習曲集で、

今回はその練習曲集の16番です😀

チェルニーの練習曲と違って曲に題名が付いています。

ピアノの練習を再開してから3ヶ月くらいの動画です😅


演奏する際に注意したい点

 dolente 【悲しげな】という指示がありました。

悲しげな

私の勝手なイメージですが、この曲はなんだか大人っぽくて、

まるで2時間の恋愛ドラマを見ているいるような気分になります😍笑

自分でストーリーを考えながら弾いてみると面白いと思います😆

右手のメロディーは レガート 【音を切らずに滑らかに】演奏するように指示もあったので、レガート 【音を切らずに滑らかに】意識します🖐🎹

私の楽譜には スラー【音と音をつなげて滑らかに演奏をする】スタッカート【音を短く切って演奏する】が両方ついている部分があります。😱❓

スタッカートとスラー。。。?

スラーとスタッカート。全く正反対のことを言っているのでどうやって弾いたらいいのか😱❓迷いますが、

これは メゾスタッカート と言って 【スタッカートよりは長めに音を切る】ということらしいです🤔

全体的に滑らかに弾く曲なので、極端に短く スタッカート【音を短く切って演奏する】で弾くのではなくて、

滑らかな演奏の中でのメゾスタッカート【スタッカートよりは長めに音を切る】ということでしょうね🤔。むずかしい😂笑


この曲、ブルグミュラー 100 4【こどもの集会】に出てきた音楽用語。

用語意味
Allegro moderato穏やかに速く。♩=80-112
dolente悲しげな
dim. e poco ritenだんだん弱く、ゆっくりと
poco rit.すこし速度を緩めて


演奏してみた、それではご覧ください。


練習から6ヶ月経ったので弾き直してみた。

この曲って、とても大人っぽいんですよねー😳

どうしても、ストーリーがつけたくなって、

動画内に私の考えたストーリーを加えてみました。🤣

曲の解釈は人それぞれ。😙

この曲を聴いてあなたはどんな印象を受けるでしょうか❓

Ichiropracticespiano

シェアする

3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントする