ブルグミュラー25の練習曲【別れ】、ピアノ独学で演奏してみた

ブルグミュラー 100 12 【別れ】Burgmüller Op.100 No.12

練習してきた曲たちの動画ご紹介をします🤣

ちなみに現在はチェルニー、ブルグミュラー、ハノンの3つの練習曲に取り組んでいます😀

それぞれの楽譜を購入したわけでは無く、

3つの練習曲が1冊にまとめられた楽譜本を購入して、3つ同時に進めています😗

利用している教則本が気になる方はこちらへどうぞ

今回の演奏してみたは、

ブルグミュラー 100 12 【別れ】
Burgmüller Op.100 No.12

です😄

ブルグミュラーのOp(オーパス、作品という意味らしいです)100は、

ブルグミュラーの25の練習曲としてよく知られています。

ブルクミュラー25の練習曲 全音ピアノライブラリー

初心者向けの練習曲集で、

今回はその練習曲集の12番です😀

チェルニーの練習曲と違って曲に題名が付いています。

ピアノの練習を再開してから4.5ヶ月くらいの動画です😅


演奏する際に注意したい点

曲の題名が【別れ】ということで、すこし悲しげな雰囲気。

ブルグミュラー 100 16 【小さな嘆き】

この曲の雰囲気はブルグミュラーの練習曲の16番【小さな嘆き】に少し似ているかな🤔❓と思います。

この曲はずっと三連符が続く曲です😀🎹

最初は右手の三連符、曲の真ん中は左手が三連符、曲の終盤はまた右手が三連符という風になっています😀

この三連符を均等に、テンポを保ちながら弾けるようになるのが難しかったです。😂😂

左手が三連符になる中盤ですが、

expressivo 表情豊かに

 expressivo 【表情豊かに】という指示がありました😀

それなので、ペダルを使い、少しテンポを揺らしながら弾いてみました😚

あと、全体的には悲しげな感じがしますが、ここの部分は少し明るい音で、明るい気持ちになる部分じゃないかなと思います。他の部分とは少し弾き方を変えてみると良いかもしれません🤔🎹🎹

あとは、いつものように指番号😅。右手の三連符の指番号は楽譜に書かれているように弾いた方が弾きやすく、スムーズに行くと思いますので、指番号は要チェックですね。😃☝️


演奏してみた、それではご覧ください。

Ichiropracticespiano

シェアする

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントする